本文へスキップ

名古屋市の車庫証明・自動車登録は、愛知運輸支局横の行政書士法人きずな愛知へ。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-355-7010

〒454-0844 名古屋市中川区葉池町2-1

申請の際の注意点

車庫証明申請の際の注意点


各都道府県によって取扱は若干ことなる事があるようですので一度管轄警察署でお問い合わせいただくと確実かと思いますが愛知県内では概ね以下の通りです。

ご自身で車庫証明を取得される場合は、まず警察署で車庫証明に必要な申請書類一式をもらってくる事が必要です。

県外の販売店様から申請書をもらったという方は、その申請書が愛知県内で受理されるかどうか、警察署にて確認することが必要です。

申請書は4枚複写になっていますので、4枚ともにご署名・押印の入るタイプの様式か確認して下さい。



記入の際に注意する事は以下の通りです。

○車庫証明の申請の際には2,200円の愛知県証紙が必要になります。(普通車)

○申請書の記入ミスにより訂正が必要な可能性もありますので印鑑を持参していくと安心です。なお印鑑はシャチハタでは申請が受理されませんので必ず朱肉をつけて押す印鑑のご用意をお願いします。

○保管場所の住所は住所地と同じでも「同上」とせず、住所を書き込んで下さい。

○日付は、申請する時の日付ですので、申請する直前に警察署内で書きこんだ方が無難です。

○保管場所使用承諾証明書の書き損じは、土地所有者、管理会社などの訂正印が必要になります。申請者の印では訂正ができません。

○車庫証明を申請する場所に代替車(入れ替えになる下取り車、廃車などがある場合は、配置図の下段の記入欄に、必ず代替車のナンバーを記入して下さい。
記入がない場合、二重車庫となり、車庫証明がおりない場合があります。
入れ替えの車がなく、はじめて車庫証明をとる場合は「新規」と記入して下さい。



申請日を含めて4日目(土日祝、年末年始除く)で車庫証明が交付されます。
受理の際は、500円の愛知県証紙が必要になります。

複写の用紙1枚目は自動車登録の際に必要です。
2枚目とステッカーはお客様で保管して下さい。







名古屋市内の各区(中川区・中区・北区・西区・南区・東区・名東区・守山区・熱田区・港区・緑区・昭和区
千種区・天白区)
春日井市・清須市・蟹江市・小牧市・北名古屋市・津島市・一宮市・稲沢市・江南市・岩倉市・あま市・東海市・豊田市・安城市・刈谷市